1st全米ツアー
1964年6月、ストーンズは初のアメリカへ足を運んだ。

空港に到着するとすぐに集まっていたレポーターのひとりから罵倒な問いが来た。

「キミ達カツラなの?」

他国からやってきたという理由かも知れないが、何のうらみがあるのか?
ストーンズはその他にも頭に来る嫌な質問を連発されたらしい。

明後日にはハリウッドパレスというTV番組に出演するがここで浴びた罵倒も強烈だったという。

某TV番組収録での演奏が終って司会のディーンが観客に向かい
「イギリスの坊や達は何を唄ってるのかさっぱり分からん
どこがいいのかね〜
最近は長髪が多いけどそれは錯覚で額が狭く眉が上にくっついてるんだよ」

と言うと場内は爆笑の渦となった

メンバー5人はこれらの侮辱に腹を立てたが
叩かれる事によって「今にみてろよ」と反動パワーが湧き出て
今以上にやる気が増したという。
[TOP]